松ケ崎、攻め続け頂点に 小学4年以下の豆キッカー松阪大会

2020年9月7日(月) 20:14

200907豆キッカー松ケ崎プレー

先制のゴールを決める松ケ崎・生駒君

この写真を購入する →

写真No.2020907-9902-1

200907豆キッカー松ケ崎集合

優勝した松ケ崎の選手たち

この写真を購入する →

写真No.2020907-9902-2

200907豆キッカー山室山集合

準優勝の山室山の選手たち=いずれも高須町の町公園グラウンドで

この写真を購入する →

写真No.2020907-9902-3

LINEで送る

 小学4年生以下の第26回辻井スポーツ杯松阪豆キッカーサッカー大会(松阪市サッカー協会少年部主催)が5日、高須町の町公園グラウンドであり、松ケ崎FC(市原綾人監督)が優勝、山室山FC(藤川公造監督)が準優勝した。両チームは県大会(10月)に進む。
 9チームが出場し、3グループに分かれてリーグ戦を行い、その後上位4チームによる決勝トーナメントを行った。
 決勝は松ケ崎が山室山に7―0で勝った。
 松ケ崎は的確な足元の技術でボールをつなぎ、序盤から試合の主導権を握った。
 前半1分、MF・生駒大晴君(津市立誠之小・4年)が相手ゴールキックをカットして……続きは本紙で