男子、松阪工が逆転勝利 県高校体育大会バレーボール

2020年8月25日(火) 20:46

200825バレー男子・松工集合

優勝した松阪工の選手の皆さん

この写真を購入する →

写真No.2020825-9782-1

200825バレー男子・松工の中西選手

男子決勝戦で、津工にスパイクを打ち込む松阪工の中西選手

この写真を購入する →

写真No.2020825-9782-2

200825バレー女子・三重高の喜田選手

津商との女子決勝、果敢に攻撃を仕掛ける三重の喜田選手=いずれも伊勢市の三重交通Gスポーツの杜伊勢の体育館で

この写真を購入する →

写真No.2020825-9782-3

LINEで送る

 県高校体育大会(県高体連など主催)の男女バレーボール競技の決勝戦が23日、伊勢市の三重交通Gスポーツの杜伊勢(三重県総合競技場)の体育館であり、男子は松阪工業(橋本雅司監督)が優勝。女子は三重(中村純一郎監督)が準優勝した。

 各地区予選を勝ち抜いた男子は13、女子は16チームが22、23の両日、トーナメントで戦った。

 男子の松阪工は決勝で津工と対戦し、2―1で逆転勝ちした。
 松阪工はセッター(S)・稲垣颯真主将(3年)が巧みなトスワークでチームを引っ張った。ウイングスパイカー(WS)・中西祟選手(同)の強力な……続きは本紙で