多彩な攻撃で嬉野優勝 久保準V僅差迫る 松阪地区中学総体男子バレー

2020年7月28日(火) 20:35

200728中学バレー嬉野プレー

鋭いスパイクを打つ嬉野・佐脇君

この写真を購入する →

写真No.2020728-9567-1

200728中学バレー優勝嬉野

優勝した嬉野の選手たち

この写真を購入する →

写真No.2020728-9567-2

200728中学バレー準優勝久保

準優勝の久保の選手たち=いずれも鎌田町の鎌田中で

この写真を購入する →

写真No.2020728-9567-3

LINEで送る

 本年度の松阪地区中学校総合体育大会(松阪市、多気郡3町教育委員会など主催)が25、26の両日、同地区内各地で始まった。26日、鎌田町の市立鎌田中学校で開催の男子バレーボールでは、嬉野(金児健吾監督)が決勝で久保(藤田則子監督)に2―0で勝ち、優勝した。
 3年生のこれまでの成果を発揮する場として開催。新型コロナウイルスへの対策をしながら、主に8月上旬まで12競技で熱戦を繰り広げる。
 男子バレーには6チームが出場し、トーナメント戦で優勝を争った。
 決勝は多彩な攻撃が持ち味の嬉野が、粘る久保に打ち勝った。
 嬉野は身長183㌢のエース……続きは本紙で