松阪地区12選手が優勝 県高校陸上競技選手権

2020年7月15日(水) 20:52

200715砲丸・前田選手

優勝した男子砲丸投げの前田選手

この写真を購入する →

写真No.2020715-9474-1

200715棒高跳び・池上選手

男子棒高跳びを制した池上選手

この写真を購入する →

写真No.2020715-9474-2

200715ハードル・瀬々奈選手

女子100㍍ハードルで1位の瀬々奈選手=いずれも伊勢市の三重交通Gスポーツの杜伊勢で

この写真を購入する →

写真No.2020715-9474-3

LINEで送る

 県高校総体の代替大会として開催の県高等学校陸上競技選手権大会(三重陸上競技協会など主催)が11、12の両日、伊勢市の三重交通Gスポーツの杜伊勢(三重県総合競技場)であり、男子砲丸投げで前田響選手(松阪商・3年)、男子棒高跳びで池上陽向選手(近大高専・同、多気中出身)、女子100㍍ハードルで瀬々奈璃乃選手(松阪商・同)など、13種目で12人の松阪地区選手が優勝した。
 大会は男子20種目、女子19種目を行った。
 松阪地区の3年生では3選手の他……続きは本紙で