松江、攻守に隙なし 小学生男子ソフト松阪市予選会 山室山と接戦、共に県出場権

2020年7月14日(火) 20:12

200714小学生ソフト_松江・川下投手

1失点で完投した松江・川下投手

この写真を購入する →

写真No.2020714-9460-1

200714小学生ソフト優勝_松江集合

優勝した松江の選手たち

この写真を購入する →

写真No.2020714-9460-2

200714小学生ソフト準優勝_山室山

準優勝の山室山の選手たち=いずれも山下町の市総合運動公園で

この写真を購入する →

写真No.2020714-9460-3

LINEで送る

 2020三重県小学生男子ソフトボール大会松阪市予選会(松阪市ソフトボール協会主催)が11、12の両日、松阪市山下町の市総合運動公園であり、松江エンジェルス(奥田雅基監督)が優勝、山室山ソフトボールクラブ(小倉昌也監督)が準優勝した。
 9チームが出場し、トーナメント戦で優勝を争った。新型コロナウイルスの影響で開催は未定だが、上位2チームが県大会(8月・紀北支部)への出場権を得る。
 決勝では投打がかみ合った松江が山室山に4―1で勝った。
 松江は、先発右腕・川下鉄太投手(徳和小・6年)がコントロールよく投げ、12三振を奪って1失点で完投した。
 打っては0―0の初回裏、2死二塁から4番・諸戸万太郎君(第三小・5年)の右前適時打で先制。
 1―1の4回は……続きは本紙で