全日本育成合宿に参加 東海地区から推薦 将来有望で柔道・坂山さん

2020年3月18日(水) 20:35

200318全日本合宿に参加の坂山さん

育成合宿を経験して五輪への思いを強くし、練習にもさらに力が入る坂山さん(手前)=殿町の殿中で

この写真を購入する →

写真No.2020318-8760-1

LINEで送る

 松阪市武道館柔道教室(榊吉治代表)の坂山凛さん(徳和小6年)がこのほど、全国で有望な小学6年生53人に選ばれ、東京都で開かれた全日本柔道連盟の育成合宿に参加した。坂山さんは「中学3年間で全中優勝。2024(令和6)年のパリ五輪に出る」と目標を話している。
 合宿は28年のロサンゼルスと、さらに4年後の32年の五輪に向け、タレント発掘や育成、強化を目的に開いている。2泊3日の日程で、基本技術の他、栄養やトレーニング、柔道の歴史について学ぶ。
 本年度の全国小学生大会学年別大会の上位者、全国10地区の推薦選手が参加。坂山さんは東海地区から推薦された。
 坂山さんは小学5年時に全日本小学生学年別柔道大会の5年女子40㌔級で優勝。4、5、6年の県柔整師杯を女子で初めて3連覇するなどしている。
 合宿は新型コロナウイルス対策で、マスクを……続きは本紙で