松阪バトン4選手が東海入賞「全国が中止、悔しい」

2020年3月3日(火) 20:26

200303松阪バトン4人が東海入賞

東海支部大会で入賞した(後列右から)北川選手、松本選手、(前列右から)三村歩未選手、三村成美選手=立野町のさんぎんアリーナで

この写真を購入する →

写真No.2020303-8663-1

LINEで送る

 第45回全日本バトントワーリング選手権東海支部大会(日本バトン協会東海支部主催)がこのほど、名古屋市のドルフィンズアリーナであり、松阪バトンクラブ(堀口佐保子代表)の4選手が入賞した。ダンストワールシニアⅡ部門(20歳以上)で3位の北川真由選手(24)は「本腰を入れて頑張ってきた分、成果が出てうれしかった」と喜んでいる。
 入賞したのは北川選手と、ダンストワールシニアⅠ部門(17~20歳)4位の松本奈都乃選手(19)、ペアジュニアⅡ部門(14~16歳)6位の三村成美選手(三重高・1年)、妹の三村歩未選手(三雲中・1年)の4人。
 大会は曲に合わせて、時間内で……続きは本紙で