勢和が梅村メモリアルで準V 小学生軟式野球

2020年1月8日(水) 20:07

200108梅村メモリアル集合

準優勝した勢和少年野球部の皆さん

この写真を購入する →

写真No.2020108-8356-1

200108梅村メモリアルプレー

3回、先制の3点適時二塁打を放つ梶川主将=いずれも久保町の三重高グラウンドで

この写真を購入する →

写真No.2020108-8356-2

LINEで送る

 第14回梅村メモリアル大会2019(同大会実行委員会主催)が12月22、28の両日、松阪市久保町の私立三重高校グラウンドなどであり、勢和少年野球部(野呂幸利監督)が決勝で小俣野球スポーツ少年団(伊勢市)と3―3の好勝負を演じ、じゃんけんで準優勝になった。
 県内12チームが出場。1日目に3チームずつ6ブロックに分かれてリーグ戦を行い、2日目に各1位チームによる決勝トーナメントで優勝を争った。松阪地区からは4チームが出た。
 決勝で勢和は0―0の3回表、四死球で1死満塁とし、4番・梶川雄大主将(幸小・6年)が左中間3点適時二塁打を……続きは本紙で