松江が年度2連覇 市少年ソフトリーグ戦 中原は僅差で準優勝

2019年11月12日(火) 20:16

191112松江エンジェルズ優勝

2連覇を達成した松江の選手たち=下村町のパナソニックグラウンドで

LINEで送る

 本年度の松阪市少年ソフトボールリーグ戦(市少年ソフトボール連盟主催、夕刊三重新聞社など後援)の最終節がこのほど、下村町のパナソニックグラウンドなどであり、松江エンジェルズ(奥田雅基監督)が2年連続2回目の優勝を決めた。

 

 12チームが出場し、4月から1回戦制の総当たり戦を行っていた。7月に日程を終える予定だったが、雨や他大会の影響で順延となっていた。
 これまでに松江は、2試合を残して中原ソフトボールスポーツ少年団(田中英樹監督)と9勝全勝で勝敗数で並び、失点数で1位に立っていた。最終節はその中原と2―2で引き分け、その後の……続きは本紙で