28、29日で10種目終える 松阪地区中学新人大会

2019年10月1日(火) 20:10

191001中学バスケ・男子

男子決勝の殿町・稲葉主将(2年)

この写真を購入する →

写真No.20191001-7767-1

191001中学バスケ・女子

女子決勝の西・松本主将(2年)=いずれも明和町坂本の町総合体育館で

この写真を購入する →

写真No.20191001-7767-2

191001中学卓球・男子

男子団体決勝ダブルスの西・藤井君と中澤君ペア

この写真を購入する →

写真No.20191001-7767-3

191001中学卓球・女子

女子団体決勝ダブルスの嬉野・杉山主将と田畑さんペア=いずれも立野町のさんぎんアリーナで

この写真を購入する →

写真No.20191001-7767-4

LINEで送る

 2019(令和元)年度松阪地区中学校新人体育大会(松阪市教育委員会、多気郡各町教育委員会、松阪地区中学校体育連盟主催)が9月28、29の両日、松阪地区各地で開かれ、10種目が終了した。バスケットボールは男子で殿町(出口幸司監督)、女子は西(河田麻佑監督)が優勝。卓球は団体で男子は西(中野いづみ監督)、女子は嬉野(矢田早慧監督)が制した。5日の野球、23日の駅伝で全ての種目を終える。……詳しい記事は本紙で