松武館の4人が優勝 松阪地区少年柔道大会 小学生233人、中学生52人出場

2019年9月10日(火) 20:00

190910松阪地区柔道_小学生

小学生の部で入賞した(右前列から)山科君、瀬古さん、(同後列)田中君、広瀬君

この写真を購入する →

写真No.2019910-7664-1

190910松阪地区柔道_中学生

中学生の部で入賞の(右から)渡邊君、宮本君、安田君=いずれも大足町のオーシャンファーム武道館で

LINEで送る

 第28回松阪地区少年柔道大会兼第4回松阪市長杯柔道大会(松阪地区柔道会、市など主催、夕刊三重新聞社など後援)が7、8の両日、大足町の松阪牛の里オーシャンファーム武道館であり、松阪地区からは小学6年生の部で田中蒼人君(港小)、同2年生の部で山科龍吾君(天白小)、中学生男子軽量級で宮本凌河君(明和中・3年)、同重量級で安田和真君(同・同)の松阪市武道館柔道教室(榊吉治監督)の4人が優勝した。

 

 松阪地区の他、津市や愛知県、岐阜県などから小学生233人、中学生52人が参戦し、学年や体重別に9部門でトーナメント戦やリーグ戦を行った。
 7日に小学生6部門、8日に中学生3部門を実施。松阪地区からは4人が優勝した他、小学3年生の部で瀬古恋奈さん(幸小、同教室)、中学校男子重量級で渡邊公介君(中部中・3年、同)が準優勝、小学5年生の部で広瀬瑠海君(鵲小、同)が3位入賞した。
 田中君は46人が出場の6年生の部で……続きは本紙で