男子は松阪BEEINGがV 松阪地区秋季ミニバス 女子は松阪ベルウエスト 

2019年9月3日(火) 20:12

190903ミニバス男子プレー

男子決勝戦で相手選手をかわしシュートするBEEING・中村君

この写真を購入する →

写真No.2019903-7631-1

190903ミニバス男子集合

男子で優勝した松 阪BEEINGの 選手たち

この写真を購入する →

写真No.2019903-7631-2

190903ミニバス女子集合

女子で優勝した松阪ベルウエストの選手たち=いずれも嬉野権現前町の嬉野体育センターで

この写真を購入する →

写真No.2019903-7631-3

LINEで送る

 第14回松阪地区秋季ミニバスケットボール大会(松阪市バスケットボール協会主催)が1日、松阪市嬉野権現前町の嬉野体育センターであり、男子は松阪BEEING(尾崎良妹監督)、女子は松阪ベルウエスト(松本千恵監督)が優勝した。

 

 男子7チーム、女子9チームが出場し、トーナメントで優勝を争った。
 男子決勝で勢和MBC(山本政美監督)と対戦した松阪BEEINGは、C(センター)・中村誓允君(明星小・6年)がリバウンドからの素早いプレーで得点を重ね、序盤から流れをつかむと、G(ガード)・西川蓮久主将(花岡小・同)が攻守に駆け回り、27―11で試合を折り返した。その後もF(フォワード)の澤村快斗君(明星小・同)の正確な……続きは本紙で