久保が男子の部で優勝 県中学生バレー選手権大会 女子の部は多気が準V

2019年6月10日(月) 20:08

190610中学生バレー男子プレー

アタックを打つ男子久保・渡邊君

この写真を購入する →

写真No.2019610-7060-1

190610中学生バレー男子集合

優勝した男子久保の選手たち

この写真を購入する →

写真No.2019610-7060-2

190610中学生バレー女子プレー

攻撃を引っ張った女子多気・新谷さん

この写真を購入する →

写真No.2019610-7060-3

190610中学生バレー女子集合

準優勝の女子多気の選手たち=いずれも伊勢市の三重交通Gスポーツの杜伊勢で

この写真を購入する →

写真No.2019610-7060-4

LINEで送る

 第49回県中学生バレーボール選手権大会(県バレーボール協会主催)が8、9の両日、伊勢市の三重交通Gスポーツの杜伊勢であり、男子の部で久保(藤田則子監督)が4年ぶり6回目の優勝を果たした。女子の部では多気(後藤駿詞監督)が準優勝した。

 

 男女とも県新人大会の上位4校と、各地区の代表計20校が出場し、トーナメント戦で優勝を争った。松阪地区からは男子4校、女子3校が参戦した。
 男子の決勝で、久保に千代崎(鈴鹿市)と対戦し、2―1で勝った。
 久保はセッター・中村颯之介君(3年)、リベロ・木屋彪太主将(同)、レフト・荒木太智君(同)、同・渡邊将君(同)、ライト・大島想楽君(同)、センター・青木雲嗣君(2年)、同・岩塚聖明君(同)のメンバーで決勝に臨んだ。
 荒木君、渡邊君を中心に得点。強力なアタッカーを擁する相手の……続きは本紙で