貴舟ブルーハーツが優勝 ソフトボール県大会壮年の部 来月2日に東海大会出場へ

2019年5月25日(土) 20:35

190525貴舟ブルーハーツが優勝

県大会を制覇し東海大会出場を決めた貴舟ブルーハーツの選手たち=桑名市の多度アイリスパークで

LINEで送る

 東海大会につながる東海総合ソフトボール大会壮年の部(県ソフトボール協会主催)がこのほど桑名市の多度アイリスパークであり、多気支部の貴舟ブルーハーツ(今井信一監督)が優勝を果たした。
 大会は優勝チームが東海大会(6月2日・静岡県)への出場権を得るもので、県内の12チームがトーナメント戦で優勝を争った。
 貴舟ブルーハーツは決勝でMIE CLUB(松阪支部)と対戦。一点一点確実に追加していき7―2で勝利した。
 初回、貴舟ブルーハーツは無死一、二塁で、3番・堀井佳夫選手の内野安打で先制。敵失で1点を取ると、2死二、三塁で7番・井島賢選手の左前適時打で3点目を挙げた。2回には1死一塁で2番・宇留田智宏選手の右前打でチャンスを広げると、3番・堀井選手が左中間を抜ける二塁打……続きは本紙で