中部中男子が県優勝 女子3位は大台中 ソフトテニス中学校対抗戦

2019年5月15日(水) 20:04

190515中学ソフトテニス県優勝

県学校対抗大会で優勝した中部中の選手たち=鈴鹿市の三重交通Gスポーツの杜鈴鹿で

LINEで送る

 県中学生学校対抗ソフトテニス大会(県ソフトテニス連盟主催)が12日、鈴鹿市の三重交通Gスポーツの杜鈴鹿庭球場であり、男子で松阪市立中部中学校(米田司監督)が優勝した。女子では大台町立大台中学校(小山直征顧問)が3位に入った。
 3本制の団体戦を実施。男女とも各地区の代表24チームが出場し、トーナメント戦で優勝を争った。松阪地区からは男女3校ずつが参戦した。
 中部は、朝倉嵩貴主将(3年)、平井琉琶君(同)、林伽成君(1年)、長谷川陸翔君(3年)、瀬古尚寛君(同)、久保田涼平君(同)、赤坂南翔君(同)、門前志音君(1年)のメンバーで臨み、初戦の2回戦から……続きは本紙で