松ケ崎FCが初優勝 JA松阪杯少年サッカー大会 準Vは明和、3位は大台

2019年3月12日(火) 20:00

少年サッカーJA杯プレー

決勝戦、激しい攻防を見せた松ケ崎と明和の選手たち

この写真を購入する →

写真No.2019312-6492-1

少年サッカーJA杯1位・松ケ崎

6年選手最後となるJA松阪杯で初優勝した松ケ崎の選手たち

この写真を購入する →

写真No.2019312-6492-2

少年サッカーJA杯2位・明和

準優勝の明和の選手たち

この写真を購入する →

写真No.2019312-6492-3

少年サッカーJA杯3位・大台

3位入賞した大台の選手たち=いずれも高須町の町公園グラウンドで

この写真を購入する →

写真No.2019312-6492-4

LINEで送る

 6年生選手の最後の大会となるJA松阪杯少年サッカー大会(松阪市サッカー協会主催)が9日、高須町の町公園グラウンドであり、松ケ崎FC(市原綾人監督)が初優勝した。
 11チームが参戦。5チームと6チームに分かれてブロック戦を行い、各ブロックの1位で決勝戦、2位同士で3位決定戦を行った。
 決勝戦、松ケ崎は明和FC(市野博史監督)と対戦。互いにせめぎ合う中、1ー0で松ケ崎が勝利した。
 松ケ崎はセンターバック・澤田恵秀君(西が丘小・6年)がインターセプトして……続きは本紙で