松尾ブルーウインズが準優勝 軟式野球ダイムカップ 予選通過の学童16チーム出場

2019年3月4日(月) 20:00

ダイムカップ・プレー

準決勝、同点の本塁打を放つ松尾・栗田君

この写真を購入する →

写真No.2019304-6448-1

ダイムカップ集合

準優勝した松尾の選手ら=いずれも伊勢市のダイムスタジアムで

この写真を購入する →

写真No.2019304-6448-2

LINEで送る

 学童軟式野球の第5回ダイムカップ学童野球大会(㈱ダイム主催)が2日まで、伊勢市のダイムスタジアムであり、松尾ブルーウインズ(平本直司監督)が準優勝した。

 

 大会は県内の各地区予選を勝ち抜いた16チームが2日間の日程でトーナメント戦を行った。松阪地区からは松尾、MKフェニックス、勢和少年野球部が参戦した。
 準決勝で松尾は、これまで何度も対戦している栗葉少年野球部(津支部)と対戦。1点を追う展開となったが、最終回でサヨナラ勝ちした。
 互いの投手の好投で5回まで無失点で試合が進んだ準決勝。6回表に1点を許すも、最終回の7回、松尾は先頭の……続きは本紙で