三重高硬式野球部の中村総監督が退任 2014年に初の夏の甲子園準優勝 4月から愛知啓成高へ

2019年2月28日(木) 20:00

三重・中村監督

「自分を信じてぶれずにやれ」と部員らを指導する中村総監督=久保町の三重高で

この写真を購入する →

写真No.2019228-6430-1

LINEで送る

 2014(平成26)年夏の全国高校野球選手権で準優勝した松阪市久保町の私立三重高校硬式野球部の総監督・中村好治さん(65)が、本年度で退任する。4月から愛知県の私立愛知啓成高校の野球部監督に就任する。三重中京大学、三重高校と松阪の地で長年、選手らの育成にあたり、指導に力を入れてきた中村さんに、松阪を後にする前に、思い出や指導者としての抱負を聞いた。

 

 中村さんは、昨年12月に愛知啓成高校から監督就任の要請が。春のセンバツ大会出場もしている同校は、昨秋に当時の監督らが体罰などにより謹慎処分を受けて……続きは本紙で