大賞は陸上の山田君 松阪スポーツ人の集い 28個人、8団体が受賞

2019年2月14日(木) 20:00

スポーツ人の集い

受賞した選手たち=中央町のフレックスホテルで

この写真を購入する →

写真No.2019214-6365-1

LINEで送る

 松阪スポーツ人の集い2019(松阪市、松阪市体育協会など主催)が11日、松阪市中央町のフレックスホテルであり、スポーツ大賞に、第45回全日本中学校陸上競技選手権大会110メートルハードル(昨年8月・岡山市)で準優勝した市立三雲中学校3年の山田真大君が選ばれた。
 市のスポーツ関係者が集まって互いに交流するとともに、優秀な成績を残した人を表彰し、栄誉をたたえる。1部では第12回美(うま)し国三重市町対抗駅伝の選手結団式、2部で授賞式を行った。
 表彰は全国大会で3位以上の成績を収めた市内在住選手が対象となる。高校生以上を「スポーツ賞」、中学生以下を「スポーツホープ賞」とし、特に優れた成績を残した選手、または団体を大賞に選ぶ。
 今回は個人28人、8団体が受賞した。この日は出席者に竹上真人市長から……続きは本紙で