堀君が世界大会優勝 カザフスタンでKWF極真空手道選手権

2018年11月21日(水) 20:00

空手で世界大会優勝

KWF世界極真空手道選手権大会でチャンピオンになった堀君=下村町の極真会梶原道場松阪支部で

この写真を購入する →

写真No.20181121-5997-1

LINEで送る

 松阪市立天白小学校6年・堀摩那斗君(12)が今月、カザフスタン・アスタナで開催されたKWF世界極真空手道選手権大会(空手之道世界連盟主催)の組手男子12、13歳の40キロ以下の部で優勝した。
 堀君は小学校1年生から競技を始めた。キックボクシングがしたかったが、県内に練習場が見つからなかったことや、姉・琉榎さん(13)が道場に入門することになった他、父・善広さん(34)から「打撃を覚えろ」と……続きは本紙で