広瀬君が2連覇 松阪地区少年柔道大会 松阪勢では4人が優勝

2018年11月13日(火) 20:00

市長杯柔道

各部門で多数優勝、入賞するなど活躍し総合優勝した松武館の選手ら=大足町のオーシャンファーム武道館で

この写真を購入する →

写真No.20181113-5967-1

LINEで送る

 第27回松阪地区少年柔道大会兼第3回松阪市長杯柔道大会(松阪地区柔道会など主催、夕刊三重新聞社など後援)が11日、大足町の松阪牛の里オーシャンファーム武道館(市武道館)であり、松阪勢では小学4年生の部で、松阪市武道館柔道教室(=松武館、榊吉治代表)の広瀬瑠海君(鵲小)が2連覇するなど、4人が優勝し、多数が入賞した。また松武館が小学生の部で総合優勝した。
 同大会は小、中学生の学年別などで個人戦を実施。それぞれトーナメント戦で優勝を争った。また個人戦入賞者には優勝10点、2位7点、3位5点が与えられ、小、中学生別に所属チームの総合点で順位を付けた。
 松武館からは小学生4人が優勝。計8人が上位入賞した。
 38人で争った小学4年生の部では昨年、3年生の部を制した広瀬君が2連覇。広瀬君は「決勝ではできなかったけど、それまでに……続きは本紙で