勢和中が準優勝果たす 全少春季軟式野球 単独チームで初の県大会出場で

2018年11月8日(木) 20:00

中学軟式野球・勢和

単独チームとしては初の県大会出場で準優勝を果たした勢和中の選手ら=尾鷲市で

LINEで送る

 第10回全日本少年春季軟式野球大会三重県予選大会(県軟式野球連盟主催)が3、4の両日、尾鷲市の市営球場などであり、初出場の多気郡多気町立勢和中学校野球部(平岩洋佑監督)が準優勝を果たした。
 同大会は各地区予選を勝ち上がった県内の10チームがトーナメント戦で優勝を争った。優勝チームが来年3月22日〜25日に静岡県で行われる全国大会への出場権を得る。
 勢和中は先月にあった地区大会で初優勝し、単独チームとしては初の県大会進出を決めていた。
 勢和はいずれも1点差を争う接戦を制して決勝に進出。準決勝で……続きは本紙で