明和クラブが中日本大会へ 一般男子ソフトボール県予選会 準優勝はALLSTARS

2018年7月6日(金) 20:01

一般男子ソフト、明和が中日本へ

決勝戦2回表、同点の三塁打を放つ明和・豐島選手=紀北町の赤羽公園で

この写真を購入する →

写真No.2018706-5331-1

LINEで送る

 中日本総合一般男子ソフトボール選手権大会三重県予選会(県ソフトボール協会主催)が1日まで、北牟婁郡紀北町の赤羽公園などであり、明和クラブ(小林俊成監督)が優勝し、中日本総合大会(8月11、12日・新潟県)への出場権を獲得した。またALLSTARS(西川学監督)が準優勝し、宮前タローズ(水谷裕美監督)が3位入賞し、松阪勢がトップを占めた。

 

 同大会には県ソフトボール協会に登録しているチームで、各支部より推薦された12チームが出場。2日間の日程でトーナメント戦を行い、優勝を争った。上位1チームが中日本総合大会への出場権を獲得する。
 1日目を終えて、松阪地区から明和クラブ、ALLSTARS、宮前タローズの3チームが勝ち上がり、準決勝に進んだ。
 準決勝では、明和が紀北ファイターズに最終回で逆転し、9ー7で勝利。ALLSTARSと宮前の松阪対決では……続きは本紙で