明和町で春季ふれあい大会 ソフトバレー

2018年6月8日(金) 20:00

明和ふれあいソフトバレー

熱戦を繰り広げる選手ら=明和町坂本の町総合体育館で

この写真を購入する →

写真No.2018608-5159-1

LINEで送る

 第20回多気郡明和町春季ふれあいソフトバレーボール大会(町体育協会など主催)が3日、坂本の町総合体育館であり、松阪市、津市など町内外計33チームが熱戦を繰り広げた。
 年齢別に18歳以上のブロンズ、35歳以上のシルバー、45歳以上のゴールドの3部門を実施。ブロンズに11、シルバー10、ゴールド11チームが参加し、予選リーグと順位別トーナメントやリーグ戦で優勝を決めた。
 参加者らはサーブや速攻など、練習で磨いた攻撃を出し合い、大きな声を出してボールを追った。
 チーム「NORO.A」の佐々木なつみさん(22)=明和町斎宮=は「毎回参加してます。参加チーム数の割にレベルが高いので……続きは本紙で