中島選手が日本一に 明和町大淀の森下ジム所属 アンダージュニアボクシング

2018年4月11日(水) 20:00

中島選手が日本一に

アンダージュニアで日本一となった中島選手と森下会長=明和町大淀の森下ボクシングジムで

この写真を購入する →

写真No.2018411-4825-1

LINEで送る

 多気郡明和町大淀の森下ボクシングジム(森下英樹会長)に所属する中島鉄人選手(久居高・1年)が3月、宮崎県で行われた第7回全日本UJ(アンダージュニア)ボクシング大会で優勝し、日本一に輝いた。中島選手は大会後、強化合宿にも参加し、技術を磨いてきた。新年度から高校に進学し「高校3年生にも勝っていきたい。将来的な目標は世界チャンピオン」とさらに上を見据える。

 

 同大会は、小、中学生男女別に各県予選、地区ブロック予選を勝ち抜いた選手らが、各階級で日本一を争う。
 昨夏には王座決定戦で惜しくも敗れ、準優勝となった中島選手は、「一からやり直そう」と筋力トレーニングや走り込みなどを徹底してきた。全日本UJには、県大会、東海大会を優勝して68キロ級に出場。東北ブロック代表との決勝戦では、1ラウンド目でダウンを奪うと、勢いそのままに、2ラウンド目開始30秒ほどで……続きは本紙で