青井選手が全国選抜へ 県高校弓道新人大会 決勝で8射皆中し優勝

2017年11月10日(金) 20:00

高校弓道

個人の部で県優勝し全国出場を決めた松阪工・青井選手=殿町の松阪工で

この写真を購入する →

写真No.20171110-3933-1

LINEで送る

 2017(平成29)年度県高校弓道新人大会兼選抜予選大会が4、5の両日、松阪市大足町の松阪牛の里オーシャンファーム武道館(市武道館)であり、松阪工業(栩原洋監督)2年・青井海斗選手が個人の部で優勝し、上位2人に与えられる全国選抜大会(12月24〜26日・滋賀県)への出場権を獲得した。

 青井選手は、三雲中出身で、中学時代は剣道部に所属。高校から弓道を始め、この夏のインターハイを経験した。9月の国体にも県代表選手の3人に選ばれた。
 1日目の予選は前後半8射のうち4本以上的中で2日目の決勝に進める。前半の4射を全て的中させて、早々に決勝進出を決めたが、後半の4射は1本のみの的中で「少し緊張があって、先生から言われた部分が改善できなかった」と振り返った。それでも決勝は8射皆中で……続きは本紙で