濱野・須藤組が制す

2016年3月1日(火) 20:00

明和ソフトテニスインドア大会1

決勝戦、果敢に攻める濱野(奥)・須藤組=明和町坂本の町総合体育館で

この写真を購入する →

写真No.2016301-359-1

LINEで送る

  ソフトテニス 明和町インドア大会
  中学生~50代、16組が出場

 

明和ソフトテニスインドア大会1

決勝戦、果敢に攻める濱野(奥)・須藤組=明和町坂本の町総合体育館で

 明和町ソフトテニスインドア大会(町体育協会主催)が2月28日、多気郡明和町坂本の町総合体育館であり、初出場の私立三重高校3年の濱野達哉・須藤虎歌組が優勝を果たした。

 
 同大会はソフトテニス愛好家の親睦と、若者の育成のため毎年行われている。ダブルス戦で実施し、中学生から50代までの16組32人が出場。4ブロックに分かれ予選リーグを行い、各ブロックの上位2組の計8組で決勝トーナメントを行い、優勝を争った。