三重高おめでとう2年連続甲子園

2022年7月29日(金) 20:15

津商との決勝戦、優勝を決め、マウンドに集まって喜ぶ三重の選手たち

津商との決勝戦、優勝を決め、マウンドに集まって喜ぶ三重の選手たち

この写真を購入する →

写真No.2022729-14925-1

1回表、先制の適時打を放つ三重・大越選手

1回表、先制の適時打を放つ三重・大越選手

この写真を購入する →

写真No.2022729-14925-2

決勝戦の8回、適時二塁打を放ち、塁上で喜ぶ三重・田中選手=いずれも四日市市の市霞ケ浦野球場で

決勝戦の8回、適時二塁打を放ち、塁上で喜ぶ三重・田中選手=四日市市の市霞ケ浦野球場で

この写真を購入する →

写真No.2022729-14925-3

LINEで送る

 第104回全国高校野球選手権三重大会(県高校野球連盟など主催)の決勝が28日午後0時半から四日市市の市霞ケ浦野球場であり、三重(沖田展男監督)が終盤に追い上げる津商業を振り切り、11―6で優勝。2年連続14回目の甲子園行きを決めた…………(続きは本紙で