三重、27日に津商と決勝戦 宇佐美主将「甲子園が目の前に」

2022年7月26日(火) 20:40

菰野との準決勝、5─1の9回に適時打で勝利を決定付ける6点目の生還を果たす三重・宇佐美主将=四日市市の市霞ケ浦野球場で

菰野との準決勝、5─1の9回に適時打で勝利を決定付ける6点目の生還を果たす三重・宇佐美主将=四日市市の市霞ケ浦野球場で

この写真を購入する →

写真No.2022726-14902-2

菰野との準決勝の6回、三重は鈴木選手が先制点につながる内野安打を放った=四日市市の市霞ケ浦野球場で

菰野との準決勝の6回、三重は鈴木選手が先制点につながる内野安打を放った=四日市市の市霞ケ浦野球場で

この写真を購入する →

写真No.2022726-14902-3

LINEで送る

 第104回全国高校野球選手権三重大会(県高野連など主催)は25日午後0時10分から四日市市の市霞ケ浦野球場で準決勝の第2試合があり、2連覇を目指す第5シードの三重(沖田展男監督)が、第3シードの菰野を6─1で下した。27日に同所である決勝…………(続きは本紙で