落合さんはベスト16 柔道 全国小学生学年別大会 5年生女子40キロ級で

2016年8月30日(火) 20:00

柔道・落合さん

5年生女子40キロ級2回戦、背負い落としを決める落合さん

この写真を購入する →

写真No.2016830-1474-1

柔道・坂山さん

5年生女子40キロ超級1回戦、体格のいい相手を果敢に攻める坂山さん

この写真を購入する →

写真No.2016830-1474-2

柔道・山科くん

5年生男子45キロ超級2回戦、体格差のある相手に積極的に攻撃を仕掛ける山科君=いずれも伊勢市の県営サンアリーナで

この写真を購入する →

写真No.2016830-1474-3

LINEで送る

 第13回全国小学生学年別柔道大会(全日本柔道連盟主催)が28日、伊勢市の県営サンアリーナであり、松阪地区から出場した3選手はいずれも“全国1勝”以上の成績を残した。松阪市武道館柔道教室(榊吉治代表)所属の落合渚さん(中原小・5年)、坂山成さん(徳和小・同)、山科啓容君(天白小・同)が県代表としてそれぞれの部門に出場。落合さんは2勝してベスト16入りを果たし、坂山さん、山科君も強豪選手相手に1回戦を突破するなど健闘した。
 
 同大会は小学5、6年の男女別、重量別に8部門を実施。全国の各都道府県予選を勝ち抜いた選手が参戦した。三重は開催県として、各部門2人ずつ出場。いずれの部門も48人でトーナメント戦を行い、優勝を争った。
 5年生女子40キロ級に出場した落合さんは1回戦、「まずは初戦を突破」と強い気持ちで技を掛けに攻めていった。相手も素早く決定打を与えずかわし……続きは本紙で