松阪KMZ、全国へ ヤングバレーU─14女子 6チーム参加の県で優勝

2022年6月30日(木) 20:31

220630中学クラブバレーで松阪kmz優勝

県で初優勝し、全国大会に臨む松阪KMZの選手たち=伊賀市の市民体育館で

LINEで送る

 中学生クラブバレーの本年度日硝ハイウエー杯第14回県ヤングクラブバレーボール選手権大会(県バレーボール協会など主催)が26日、伊賀市の市民体育館であり、女子でMatsusaka(松阪)KMZ(井村康弘代表)が初優勝し、全国大会(9月、大阪府)出場を決めた。

 ヤングバレーは、ネットが中学生の規定より高く一般と同じで、女子は2・24㍍で試合を行う。
 この日は中学生年代のU―14男女の2部門を開催。男子に3チーム、女子に6チームが出場した。それぞれ1位チームが全国大会に進む。うち女子はトーナメント戦を…………(続きは本紙で