松阪商が女子フィールド得点で東海1位 高校総体陸上で藤田さんら13人が松阪地区から全国へ

2022年6月21日(火) 20:14

220621陸上で全国総体へ行く松商メンバー

9人が全国への出場を決めた松阪商の皆さん=豊原町の同校で

この写真を購入する →

写真No.2022621-14672-1

LINEで送る

 第69回東海高校総合体育大会兼秩父宮賜杯第75回全国高校陸上競技対校選手権大会東海地区予選会(東海高校体育連盟など主催)が17~19日の3日間、岐阜市の岐阜メモリアルセンター長良川競技場であり、女子ハンマー投げで2年・藤田唯愛さんが優勝するなど、松阪商業が女子フィールド得点で1位、女子総合得点で2位に輝いた。松阪地区から9種目の男女13人が全国総体(8月3~7日、徳島県)に駒を進めた。
 大会は男子21種目、女子20種目を実施。東海地区の各県予選を勝ち上がった選手が参戦した。一部を除き、各種目6位までが全国に進出する。

 女子ハンマー投げ(4㌔)に出場した藤田選手は3投目までに47・97㍍で1位となり…………(続きは本紙で