FRANがレディース4連覇 ソフトバレー 協会長杯市前期大会

2016年8月24日(水) 20:00

協会長杯

白熱したプレーを見せるフリーの部の選手ら=立野町のさんぎんアリーナで

この写真を購入する →

写真No.2016824-1438-1

LINEで送る

 第23回協会長杯松阪市前期ソフトバレーボール大会が21日立野町のさんぎんアリーナ(市総合体育館)であり、レディースの部ではFRAN(小林小百合代表)が4連覇。シルバーの部ではデンジャラス(長山洋治代表)が3連覇を果たし、フリーの部はgraciasB(大高知正人代表)が優勝した。
 
 大会は年に2回、前期と後期に1回ずつ行われ、市内に在住、在勤している人がチームを組んで参加。40歳以上で構成するシルバーが12チーム、年齢制限無しのフリーが10チーム、レディースが5チームの計27チームが出場した。合わせて約150人が参加し、それぞれで優勝を争った。
 レディースは5チームが……続きは本紙で