上山選手はリレー3走で 松阪地区3人が東海優勝 国体代替の陸上大会で

2021年10月19日(火) 20:32

211019東海優勝の上山選手

成年少年男子共通4×100㍍リレー、2走からバトンを受けた上山選手=伊勢市の三重交通Gスポーツの杜伊勢陸上競技場で

この写真を購入する →

写真No.20211019-12892-1

LINEで送る

 コロナ禍で中止になった「三重とこわか国体」の代替大会として開催の陸上競技の2021年東海フレンドシップゲーム(県陸上競技協会主催)が17日、伊勢市の三重交通Gスポーツの杜(もり)伊勢陸上競技場(県総合競技場)であり、西中学校出身の上山紘輝選手(近畿大・4年)が3走を務めた成年少年男子共通4×100㍍リレーで、三雲中出身の山田真大選手(皇學館高・3年)が少年男子共通110㍍ハードル、西井琳音選手(三重高・同)が成年少年女子共通円盤投げで優勝した。
 同協会が愛知、岐阜、静岡、長野県の4県に働き掛け、計5県の国体…………(
続きは本紙で