谷元さんが全国頂点に 高校日本拳法選手権

2021年8月26日(木) 20:29

210826日本拳法優勝谷元さん

女子個人戦を制し、笑顔の谷元選手=和歌山市の和歌山ビッグホエールで

LINEで送る

 松阪市下村町の私立関西福祉科学大学高校3年・谷元楓選手がこのほど、和歌山市の和歌山ビッグホエールで行われた第66回全国高校日本拳法選手権大会(全国高校日本拳法連盟)の女子個人で初優勝した。また同団体でも同校の準優勝に貢献。「優勝できたのは周りのおかげ。みんなに感謝。この学校に来たからこれだけいけた」と喜びを話している。

 谷元さんは市立花岡幼稚園年少のときに、祖父の松浦慎三さん(73)=川井町=が会長を務める松阪西日本拳法会で競技を始めた。中学時代は同じく市内の道場の教心館(浅井教幸館長)にも通い、同徳和小3年時に全国優勝、小学2、4年と同久保中3年時に全国準優勝などの成績を残した。得意技は…………(続きは本紙で