積木・西村組が5位 東海で健闘、全国あと一歩 中学総体ソフトテニス

2021年8月16日(月) 20:31

210816大台中女子ソフトテニスで東海5位

西村さん(左)と積木さん=岐阜県瑞穂市の市民テニスコートで

LINEで送る

 第43回東海中学校総合体育大会(東海中学校体育連盟など主催)のソフトテニス女子個人戦がこのほど、岐阜県瑞穂市の市民テニスコートであり、多気郡大台町立大台中学校3年の積木優奈・西村乃音組が5位入賞した。
 個人戦には三重、愛知、岐阜、静岡県の上位8組、計32組が出場。4組ごと8ブロックの予選リーグを行い、各1位による決勝トーナメントで優勝を決めた。上位7組が全国大会(17~19日・栃木県)に進む。
 県6位で出場の積木・西村組は、力強いストロークで攻める後衛の積木さんと、決定力の…………(
続きは本紙で