國學院20季ぶりVに貢献 池内投手(東部中出身)10戦4勝 東都大学野球春季リーグ

2021年5月20日(木) 20:48

210520池内投球

東都大学野球春季リーグで優勝に貢献し個人3冠を獲得した池内投手=新宿区の明治神宮球場で

LINEで送る

 戦国東都で優勝に貢献──。松阪市立田町出身で國學院大学(東京都)野球部の池内瞭馬投手(4年)が14日まで開催されていた2021(令和3)年度東都大学野球春季リーグ戦(東都大学野球連盟)で計4勝を挙げるなど主戦として活躍し、チームの20季ぶり2度目の優勝に貢献した。池内投手は最優秀投手賞など個人3賞も戴冠。「調子が悪い時にもやるべきことをやれた」と冷静に振り返った。

 池内投手は市立朝見小学校1年の時、兄・優馬さん(24)の背中を追い掛け徳和ソフトボールクラブに入団した。硬式野球・伊勢ボーイズに在籍した市立東部中学校時代を経て、県立津商業高校時代には1年生の秋から公式戦に出場。3年夏には背番号1で県4強入りに貢献した。國學院大では3年の秋季リーグで4試合に中継ぎ登板していた。
 今季、第1週となった…………(続きは本紙で