中野選手がデビュー 飯高町宮前出身 今月21日からの津ボート大賞で

2021年5月13日(木) 20:14

210513中野選手が競艇デビュー

今月デビューすることになった中野選手=外五曲町の夕刊三重新聞社で

LINEで送る

 松阪市飯高町宮前出身のボートレーサー・中野孝二選手(22)が今月21日からのレースで、競艇界にデビューする。
 小学1年生のころから父親と共に競艇場に足を運び、ボートレースは身近な競技だったという。
 県立相可高校を卒業後、エンジンなど機械が好きで、一度は機械関係の仕事に就いたが、「勝負の世界で生きていきたい」と考え、レーサーへの転身を…………(
続きは本紙で