松阪ジュニアが全国出場 ゲートボール 小中学生チームが県予選制す

2021年5月11日(火) 20:23

210511GB松阪ジュニア優勝

優勝して全国大会に臨む松阪ジュニアの選手たち=伊賀市のスパーク阿山で

LINEで送る

 小中学生によるジュニアゲートボール県予選(県ゲートボール協会主催)がこのほど、伊賀市のスパーク阿山であり、松阪ジュニア(渡邊安彦監督)が優勝し、全国大会(8月21、22日・埼玉県)出場を決めた。3チームが出場し、総当たり戦で優勝を争った。
 全国大会は、高校生男子、同女子と小中生(性別不問)の3部門で行う。昨年は新型コロナの影響で中止となった。
 松阪は…………(続きは本紙で