男子、久保が準優勝 県中学生バレーボール新人大会

2021年3月30日(火) 20:32

210329中学バレー・男子準優勝・久保

準優勝した久保中男子の皆さん 

この写真を購入する →

写真No.2021330-11489-1

210329中学バレー男子・久保プレー

ラークス戦、攻守で中心となった久保の畦地主将

この写真を購入する →

写真No.2021330-11489-2

210329中学バレー・男子3位・嬉野

3位に入った嬉野男子の皆さん 

この写真を購入する →

写真No.2021330-11489-3

210329中学バレー・女子東部集合

3位に入った東部女子の皆さん=いずれも三重交通Gスポーツの杜伊勢で

この写真を購入する →

写真No.2021330-11489-4

LINEで送る

 第49回県中学生バレーボール新人大会兼第35回全国都道府県対抗中学バレーボール大会県選抜第一次選手選考会(県バレーボール協会主催)が、27、28の両日に、伊勢市の三重交通Gスポーツの杜(もり)伊勢(県営体育館)などであり、男子で久保(藤田則子監督)が準優勝、嬉野(金児健吾監督)が3位に入った。女子では東部(久保智美監督)が3位に入賞した。

 大会は例年1月に開催しているが、新型コロナの影響で延期となっていた。県内各地の予選を勝ち抜いた男子14、女子16チームがトーナメント戦で優勝を争った。
 ベスト4に入った学校は6月に開催される2021(令和3)年度第50回三重県中学生バレーボール選手権大会のシード権を得る。

 男子久保は決勝で、北勢地区のクラブチーム・ラークスと対戦。粘るバレーで対抗したが、0―2で敗れた。
 久保は、レフト・畦地勇馳主将(2年)、同・辻本尚瑚君(同)、センター・佐々晄希君(同)、同・北川謙心君(同)、セッター・北山立人君(同)、リベロ・杉田丈太君(同)、ライト・土谷和々世君(1年)の先発で…………(続きは本紙で