女子の部は殿町がV2 バレーボール 県中学生選手権大会 男子の部で西が3位

2016年6月13日(月) 20:00

中学バレー選手権大会殿町プレーhp

女子の部決勝、多彩な攻撃を仕掛けた殿町・中津さん

この写真を購入する →

写真No.2016613-1057-1

中学バレー選手権大会殿町集合hp

女子の部で2連覇を果たした殿町の選手ら

この写真を購入する →

写真No.2016613-1057-2

中学バレー選手権大会西集合hp

3位入賞した西の選手ら=いずれも伊勢市の三重交通Gスポーツの杜伊勢体育館で

この写真を購入する →

写真No.2016613-1057-3

LINEで送る

 第46回県中学生バレーボール選手権大会(県バレーボール協会主催)が11、12の両日、伊勢市の三重交通Gスポーツの杜伊勢(県営総合競技場)体育館であり、女子の部で殿町(田中祐貴監督)が2連覇を達成。男子の部では西(新田雅彦監督)が3位入賞を果たした。
 
 県中学生バレーボール新人大会のベスト4と、各地区予選を突破した、男女各20チームが出場。トーナメント戦で優勝を争った。上位の学校が所属する地区が夏の全国中学校体育大会県予選のシード権を得る。
 女子の部の第一シードで準々決勝から登場した殿町は、決勝で二見と対戦。第1セットを落とし、第2セットでもマッチポイントを握られるも、粘り強いレシーブで好機をつくりセット数2ー1で逆転勝ちを収めた。
 また、男子の部準々決勝から登場した西は、初戦で千代崎を2ー1で下した。準決勝では同大会優勝校の大山田に0ー2で負けを喫した。
 順位決定戦では、西郊と対戦。接戦を繰り広げるも1ー2で敗れた。