若竹が強打で優勝 オーシャンクシダ大会 少年団26チームが参戦

2020年11月17日(火) 20:12

201117クシダリバーソフト若竹集合

優勝した若竹スポーツ少年団の皆さん

この写真を購入する →

写真No.20201117-10483-1

201116クシダリバーソフト若竹プレー

決勝戦5回、2ランを放つ若竹・小山君=いずれも嬉野権現前町の嬉野グラウンドで

この写真を購入する →

写真No.20201117-10483-2

LINEで送る

 第17回オーシャンクシダリバーサイドソフトボール大会(クシダリバーサイド実行委員会主催)が14、15の両日、松阪市嬉野権現前町の嬉野グラウンドなどであり、若竹スポーツ少年団(泉谷大輔監督)が優勝した。
 松阪地区や津市から26チームが参戦。3、4チームずつ7ブロックに分かれてリーグ戦を行い、各ブロック1位と、2位の中で最も成績の良かったチームの計8チームで決勝トーナメントを行った。
 決勝は若竹が豊津スポーツ少年団(津市)と対戦。効果的に得点し7―0で勝った。
 若竹は0―0の初回裏、2死後、連打で……………(
続きは本紙で