三重が優勝、東海へ 高校軟式野球の県秋季大会

2020年10月1日(木) 20:05

201001三重高、軟式野球で県優勝

優勝した三重軟式野球部のメンバー=鈴鹿市で

LINEで送る

 県高校軟式野球秋季大会(県高野連主催)の決勝がこのほど、鈴鹿市の石垣池公園野球場であり、三重(比企延之監督)が高田に4―0で勝ち優勝した。三重は高田と共に31日から松阪市立野町の県営松阪野球場などで行われる東海大会に出場する。
 大会は9月19日から9校が出場しトーナメント戦で優勝を争ってきた。上位2校が東海へ進む。
 三重は高田との決勝戦、序盤の得点を2投手の継投で守り切った。
 初回表、2死二塁で4番・新村隼翔選手(1年)の中前適時打で先制。2―0の3回には2死二、三塁で5番・水野史也投手(2年)の……続きは本紙で