マスク外し質問OK 議員らに好評 市議会議場に透明板

2020年9月9日(水) 20:54

LINEで送る

 新型コロナウイルスの感染防止策として、飛沫(ひまつ)を防ぐための透明アクリル板が、松阪市役所の市議会本会議場の質問席など3カ所に設置された。9日に再開した市議会9月定例会では、マスクを外して質問や答弁ができることから好評の声が聞かれた。
 透明アクリル板は、本会議場の議長席と、執行部側にある演壇、議員側の質問席の机の上に設置。それぞれ三方を囲む形で、演壇と質問席のものは高さ1・1㍍で幅91㌢、奥行き45㌢。議長席の方は高さ60㌢……続きは本紙で

 

200909市議会議場に透明版

演壇に設けられたアクリル板。高さも幅もあり、登壇者はマスクを外せる=市役所で