上限2万円に上げる 市が料金で方針 市森林公園のバンガローなど

2020年9月7日(月) 20:56

LINEで送る

 松阪市は、現在は1万1440円となっている伊勢寺町の市森林公園のバンガローとテントサイトの1泊利用上限額を、来年度から2万円に引き上げる方針。市内外の同種施設に比べて安いと判断したためで、市議会9月定例会に同公園条例の一部改正案を提案している。ただ、実際に幾らに設定するかは指定管理者の判断となる。
 森林公園の運営については、市は来年度からの新たな指定管理者の公募に際し、関心のある民間事業者の……続きは本紙で

 

200907はにわ館横の収蔵庫整備予定地

利用上限額が引き上げられることになったバンガロー=伊勢寺町で