故郷の子に教えたい ブレークダンス元世界2位 小塩さんステップ軽やか

2020年6月25日(木) 20:30

LINEで送る

200625世界2位が「ダンス教えたい」

世界2位のダンスの腕前を披露する小塩さん=飯高町波瀬の波瀬ゆり館で

 ブレークダンスで世界2位に輝いた実力を持つ松阪市茅原町出身で、神戸市在住の小塩智則さん(38)は現在、地元松阪でダンサーの育成をしていくことを考えている。今後、子供たちが体験学習などを行う飯高町波瀬の波瀬ゆり館(旧波瀬小学校)でも教えることを検討しており、24日午後1時半からは、打ち合わせで訪れた波瀬むらづくり協議会の役員や地域の人たち約15人を前にダンスを披露した。
 小塩さんは市立大江中学校、私立三重高校出身。テレビでブレークダンスを見て、自分もやってみたいと独学で練習していた。本格的に始めたのは名古屋市内の大学に入学後、サークルに所属してから。
 卒業後は、さらにダンスに磨きを掛けたいと横浜市へ移住し、アルバイトをしながら大会に出る日々を過ごした。2018(平成30)年にフランス……続きは本紙で