波瀬の人に多様な外食を 車で市中心部まで1時間 19店の弁当を限定販売

2020年6月8日(月) 20:32

LINEで送る

200608波瀬で弁当、限定販売

弁当を受け取る住民たち=飯高町波瀬の市飯高林業総合センターで

 松阪市中心部まで車で1時間以上かかる飯高町波瀬地区の人たちに、外食気分を味わってもらおうと、波瀬むらづくり協議会(福本博行会長、273世帯)は、市内でテークアウト弁当を扱う有志グループと協力し、6日午後5時から飯高町波瀬の市飯高林業総合センターで、市内19店舗の弁当を一日限定で予約販売。地区の住民たちは「いつもと違う夕飯が待ち遠しい」「楽でええ」などと喜んでいた。
 弁当は、新型コロナウイルス感染防止対策で経営難に陥っている飲食店のために、各店で作る弁当などを買い取ってドライブスルー形式で販売している「3TOMO」(三宅篤志代表)が用意した。
 弁当の箸を提供している波瀬割箸生産組合の……続きは本紙で