「道切り行事」などテーマ 無形文化財伝承へDVD 希少な例も明和町「興味持って」

2020年5月2日(土) 20:30

LINEで送る

200502上村の道切り行事などで明和町がDVD

悪霊や疫病などが集落に入らないよう、片方を木に掛けて道路に渡したしめ縄=明和町上村で

 多気郡明和町と明和町日本遺産活用推進協議会(会長=下村由美子副町長)は、文化庁の補助を受け、町内3テーマの無形文化財を映像で記録したDVDをこのほど作成した。後継者不足などで途絶えても復興できるよう伝承するためで、昨年度に続く第2弾。有爾中の宇爾櫻(うにさくら)神社天王踊、佐田西出天王さんのお社塔、上村・池村の道切り行事を克明に収めた。

 無形文化財や祭礼は伝承部分が多く保存や継承が難しい上、後継者不足などで途絶える懸念もある。そこで昨年度に初めて大淀の祇園祭など4テーマでDVDを作った。
 宇爾櫻神社天王踊は……続きは本紙で