東京〜沖縄から依頼続々 金剛座寺の御朱印仏画 漫画好きの染川住職が描く

2020年4月11日(土) 20:32

LINEで送る

200411金剛座寺の御朱印仏画、人気

愛らしいイラストが人気を集める「御朱印仏画」を持つ染川住職=多気町神坂の天台宗金剛座寺で

 多気郡多気町神坂の天台宗金剛座寺の染川智勇住職(53)が描く色鮮やかで愛らしいイラスト入りの「御朱印仏画」が、全国から人気を集めているという。
 染川住職は、小学校のころから漫画が好きで、よく漫画やアニメのイラストを描いていた。
 昨年5月1日の改元を機に、全国的な御朱印ブームに合わせ、「私も何か書いてみよう」という気持ちと、もともと仲間たちから「イラストを描いた方がいいんじゃないか」と勧められていたこともあり、仏様のイラスト入りの御朱印を描くことにした。
 同月に大阪で行われたアートフェスで、試しにイラスト付きの御朱印帳20冊を出品したところ即完売。「これは時代が来ている」と思い、ウェブサイトで紹介すると全国にうわさが広がり、話題となり、東京から沖縄まで御朱印……続きは本紙で