西村夫妻の胸像披露 多気町丹生の彦左衛門生家で 郷土愛満ちた善行に感謝

2019年12月23日(月) 20:50

LINEで送る

191223西村夫妻の像お披露目

お披露目された西村彦蔵、故・善子夫妻の胸像=多気町丹生の西村彦左衛門生家で

 多気郡勢和村丹生出身で立梅用水創設功労者の西村彦左衛門の7代目の子孫で大阪市の西村彦蔵さん(77)と亡妻・善子さんの胸像が完成し、22日午前10時から丹生の西村彦左衛門生家で胸像竣工記念式典が行われた。
 西村さんは、私財をなげうって農業用水・立梅用水を完成させた彦左衛門に倣い、丹生大師として親しまれる神宮寺の仁王門と回廊、丹生神社、立梅用水事務所、丹生会館、西村家代々の菩提(ぼだい)寺の西導寺など、地域のさまざまな建物、施設の改修や寄進をしてきた。あじさいまつりはじめ、丹生のイベントでは景品提供を続け、町を応援している。郷土愛に満ち人々に寄り添う彦蔵さんの善行と妻の故・善子さんの支えに……続きは本紙で